短小・粗チンを改善!

ペニスの大きさなんて関係ない!器の大きさが女性を喜ばせる!

ペニスの大きさなんて関係ない!器の大きさが女性を喜ばせる!

『勃っても可愛いよね!ヨシヨシ』

ある日のエッチの際、妻に言われた一言です。

こんな事、自分の中で収めておけば良い話しなんだろうけど、妻も決して悪気が合ったわけでも嫌味で言った訳でも無いことも十分に承知しています。

だけど、だけど、私にとってはとてもグサッと来た言葉でした。

妻とは結婚して3年、付き合っていた期間も入れると、5年程になります。

今までペニスサイズに関しては一度も言われた事が無いだけに、『やっぱりそう思ってたんだ。。。』ってグサッと刺さったんです。

5年間のエッチを振り返って

妻と付き合い始めて5年間、エッチに関してもお互いそれなりに満足していると思っていました。

妻も不満だった訳ではないと思います。

だけど、『気持ち良さ』の面では今思うとずっと【イマイチ】だったんだと思います。

私のペニスは勃っても親指程度のサイズで俗に言う【粗チン・短小】です。

温泉などでは自分のモノは絶対に隠していました。

小学校からサイズ的にはほとんど変化が無いようにも思います。

そんな私にも彼女が出来てエッチを経験する事が出来ました。それが今の妻です。

私はもちろんの事、妻もそれなりにエッチの時はいつも濡れていましたし、気持ち良さそうにもしていたので、つい最近までずっと、満足だと思っていました。

でも今は分かります。

気持ちは良いけどその先が無い、ある意味中途半端的なエッチだったのかなと。

『勃っても可愛いよね!ヨシヨシ』という妻の一言でいろいろ考えるようになった結果でした。

素晴らしいエッチの指南書に出会う

私は、その妻の一言からエッチについて、そして妻とのスキンシップについていろいろ考えるようになり、疑問に思ったことはネットなどを活用して勉強するようになりました。

まずはどうにかしてペニスの大きさを大きくすることは出来ないかと。

ペニスの増大サプリなど、いろいろなものが検索結果で出てきました。

私は普段から、サプリメントの習慣が無いので、この、ペニスの増大サプリは全く眼中に無いままスルーとなりました。

次に気になったのが、チントレ。いわゆるチンチンをトレーニングしてサイズアップを狙うというものです。

私はチントレには惹かれました。トレーニングでペニスが大きくなるのか?という疑問は常にありましたが、悪いことではないだろうと。

最初はネットで無料で出ているチントレを試してみましたが、どれもあまりにいい加減というか、薄い情報ばかりだったので、思い切って、気になったチントレマニュアル的なものを買ってみました。

それがコレ!

内容は公式サイトで確認していただければと思いますが、これは私にとってとても有効な情報でした。大正解でした!

そして、もうひとつ。女性を喜ばせるテクニック的なこともネットを活用して良く調べていました。

別にペニスが大きくなくても、女性を喜ばせる事が出来たならそれでOKじゃないか!と。

ペニスの大きさを大きくすることより、そっちの方が現実的じゃないかと。

そう考えたんですね。

こちらもまず、無料で手に入る情報を読みまくりました。

前戯がおろそか、自分本意なセックス、終わった途端背中を向けるなど、基本的なダメ事を確認して、相性は気持ちなど、内面的なこともいろいろと勉強しました。

基本的には、エッチって、やっぱりペニスの大きさは特に関係ないんですね。

マイクロペニスと言われる6センチ以下のペニス(病気)の場合を除いてやっぱり相性や相手を思いやる気持ちなどでお互いにイケるそうです。

そんな勉強している時に出会って、購入したのがコレです。

タイトルはちょっと過激ですが、でもホント、そのタイトルに凝縮されているような内容です。

相手を思いやった事が出来る上でのテクニックも教えてくれて、これはホント、妻にもとても喜んでもらっています。

セックスパートナーをしっかりと思いやった気持ちのスキンシップが出来る上での、プロのテクニックはそれだけでもう絶頂に達することも少なくありません。

結果、エッチって究極はやっぱり相性と気持ちだなと思いました。

と同時に、普段はあまり『学ぶ、勉強する』事が出来ないエッチについて、ただ経験を積み重ねるだけでなく、気が向いた時でも良いと思うので、勉強も必要だと感じました。

この2つ、ホント、オススメです!